ウィンタースクール(冬休み)

冬休み特別企画ウィンタースクール「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップ開催のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうも、こんばんわ。アーカイブスクール担当講師の林田です。夏休みに4日間開催して好評だった「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップを冬休みに開催します。日程は2017年12月23日、12月25日、12月26日の3日間です。内容も前回よりパワーアップして2つの機能を組み合わせてロボットを作ってみようと思います。

冬休み「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップの詳細

内容的には

  • 1.プログラミングで出来ること学ぶ(授業です。ちゃんと聞いてね)
  • 2.ロボットへのプログラミングを作ってみよう(パソコンをつかってScratchみたいな画面でマウスでプログラミングを組みます)
  • 3.ロボットをプログラミングで動かそう(作ったプログラミングに沿ってブロックでロボットを作ります)

KOOVの場合は公式サイトに様々なロボットのレシピやチュートリアルがありますがそちらは使わず、当スクール独自の

「自分で考えて自分で作ってみる」ことを重要視したカリキュラム内容です。

なぜ自分で考えて作る必要があるのか?

子どもさんの創造性を育むためです。

チュートリアルでモーターの動きにピンときて理解し、自分のロボットのレシピに応用できる人はいいですが

チュートリアルをこなす”作業”になってしまうと身につかないのでもったいないのです。なので1つ1つの電子パーツの意味を理解して作りましょう。

そうすると次のステップです。

LEDはこうやって光らせる」「サーボモーター」が理解できるとこの組み合わせで何かロボットが作れそうな気がしませんか?

もちろんすぐには思いつかないのでパパさん・ママさんもヒントを伝えてあげてゼロから何かをつくってみましょう。

当スクールのワークショップやスクールでは担当講師の私がヒントをチョコチョコ出して行きますので楽しんですすめていきましょう。

KOOVでは「じゆうせいさくコンテスト」を定期的に開催してるので

(外部リンク→じゆうせいさくコンテスト「ブロック運び」結果発表 9月もKOOVアプリに力作が集合)

「自分で考えて自分で作ってみる」が当スクールのコンセプトですので今回開催のワークショップやキッズプログラミングスクールでポイントをおさえていただくと「じゆうせいさくコンテスト」に応募できる自信もつくと思います。

アーカイブスクールの「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップってどんな感じ

前回、夏休みに開催した「KOOVでロボットプログラミング」のイベントレポートがあるので

【イベントレポート】夏休み「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップ2017年7月29日&現在の申込状況

 

【イベントレポート】「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップ2017年8月5日1組目のお友だち

宜しければご覧ください。とっても楽しいですよ。

Instagramでの【期間限定】ハッシュタグキャンペーンに参加してみよう

当スクールのウィンタースクールの日程がちょうどKOOVの【期間限定】ハッシュタグキャンペーンの期間内だったので

もしKOOVをお持ちであれば参加してみるのもいいですね。

ウィンタースクール「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップのお申し込みはコチラ

下記バナーより「ウィンタースクール「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップ」のお申し込みを受付中です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*