ブログ

花火大会でもうダメ!と思ってたら親切な人に場所譲ってもらい酒のつまみまで貰った話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ついこないだの長垂の今宿納涼花火大会の出来事です。今回のエピソードはどちらかというとハートフルな妖精さんとの出会い。つまりファンタジーなお話です。いつも自分は「闇金ウシジマくん」ばっかり読んでるぞという私みたいなオッサンには少々つまらないお話かもしれません。

今年こそは長垂の花火を見るぞ~!見るぞ~!

今まで我が家は長垂の今宿納涼花火へ行ったことがなく人伝手から「長垂の今宿納涼花火大会(*1)いいよ~いいよ~」と聞いていました。今年の8月1日の大濠公園の花火大会(*2)は下の子が熱出していけなかったので今年こそは!と意気込んで行こうと思っていました。

ところが出遅れた為に道が混むわ混むわ

大濠公園の花火じゃないから18:00ぐらいにでても大丈夫だろ~と甘く見てました。

更に「子どもがあーやこーやと出発が遅れるという子育て中にはド定番のアクシデント」も重なります。

「やば!すごく混んでる」

上の地図の赤ラインあたりからもう車もノロノロ、人もチラホラで「もうダメだ!」と思いました。子どもにも「もしかしたら見れんかもしれん」と漏らすと

子ども「いやだ!見る」と軽くプチ修羅場発生。下の1歳の赤ん坊は「にゃっ!」という意味不明な叫び声(←お前は何を言いたいんだ)

ノロノロラインを乗り越えてたどり着いたその先は。。。

「長垂花火には駐車場がある」という公式サイトにも載ってないウソかホントかわからない事前情報を得ていた我々は駐車場に向かいます。

住宅地を抜けてたどり着いた駐車場。あった!ほんとにあるんだと進むと

の文字発見。終わった。「はい!楽しみにしてた長垂の花火終了のお知らせです」と一瞬気落ちしていると

フリントストーンのおじさんのような誘導員(って言ってもこんな格好じゃないですからね。原始人の格好ではなくてあくまで雰囲気です。)の方が「チョイチョイ」っと

手招きしてくれました!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ほんとにちょうどいいタイミングで空きが出たようで無事車をとめることが出来ました。

一難去ってまた一難。座れる場所がない。。。。

なんとか車をとめ、妻・4歳の子とベビーカーに乗った1歳の赤子と会場の長垂海浜公園に向かいますが肝心の場所は駐輪スペースの先の砂浜。

ベビーカーあつかったことがある人はピンとくるかもしれませんが自転車の間がなかなかベビーカーで通れないのと砂浜でベビーカーが足をとられるというダブルパンチ。

「うわ~。これ場所おさえるのむりだろ。立ち見か~」って思っていると

すごい親切な人あらわる!

先行していた妻が何やら親切な人から声かけられて「どうぞ。この敷物の空いてるところ座ってもいいですよ」ということに

「うわー。こんな世知辛い時代にこんなシンセツな人いるんだ」と感動。

そして最近制作したサイトのリンクはコチラ↓

シンセツ電器くぬぎ台- 地元に根ざして20年価格も技術も任せて安心!お客様に満足していただけるお店

シンセツつながりで便乗で紹介してみました。

この親切な人(以下シンセツさん)に場所を提供してもらい、更に敷物持参してきてたので敷こうとしたら、「もうこのまま座っていいですよ」と。

「なんていい人だ!」

「なんていい人だ!」

▲っていうか感動の泣き顔という素材がる「いらすとや」さんに感動!

せっかく座らせてくれたんだから仲良くしないとね

せっかくご厚意で席をゆずってくれたので世間話して仲良くさせてもらいました。それにこの『場所確保』というチャンスを活かして最高の花火にはあいつが必要だ!

ビール!いや~、これが無いとはじまらないですよね。ウヒヒ。

ビールをちびちび飲みながら花火が上がるのを待っているとシンセツさん「あの。これよかったら」とセブンイレブンのあたりめをくれました。

なんていい人だ!(本日2回め)

なんていい人だ!(本日2回め)

▲意外と使えるこの感動画像。「いらすとや」さんに感動!

一応遠慮して「いいんですか?」と聞き返すとシンセツさん「ぼく、イカは足の方が好きだから食べないからどうぞ」と。

おかげさまで花火を存分に楽しめました。シンセツさんありがとう。

おかげさまで花火を存分に楽しめました。シンセツさんありがとう。

聞くとシンセツさんは色々な花火大会に行ってるそうです。場所取りも14:00からしてるという気合の入れようにビックリしました。

ただ世の中世知辛いものでいい人につけこんでたかったりする人もいるのでシンセツさんの特徴はこの記事ではふせておきます。

シンセツさんのことは、花火大会で子連れ・赤子連れ+ベビーカーでほんと困ってた時に私たちを助けてくれた真夏の妖精さんと思うことにします。

夏休み「KOOVでロボットプログラミング」のサマースクールもご好評につき第2弾を開催します

お知らせですが前回のキッズプログラミングの夏休み特別企画「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップもご好評につき

2017年8月26日、2017年8月27日の2日間開催します。

前回参加できなかった小学生の皆さん夏休み最後の思い出にいかがでしょうか。

前回の第1弾 夏休み「KOOVでロボットプログラミング」のサマースクールのイベントレポートはコチラ

2017年7月29日に開催した第1弾夏休み「KOOVでロボットプログラミング」サマースクールのイベントレポートはコチラです。

【イベントレポート】夏休み「KOOVでロボットプログラミング」ワークショップ2017年7月29日&現在の申込状況

結構盛り上がって楽しそうだったのでお気軽にお申込み頂けると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください